スタッフ紹介

院長 井上昌一

院長 井上昌一

一人でも多くの患者様の笑顔が溢れるクリニックでありたい。

昭和55年12月3日、平野区のこの地に井上医院を開院して以来30余年に渡り、地域の「かかりつけ医」として皆様とともに歩んでまいりました。「もし患者様が自分の家族だったらどうするか。」開院当初よりこの思いを胸に、常に患者様と同じ目線で向き合うよう努めて参りました。診察や治療は、医師がただ一方的に行うものではなく、患者様のご協力があってこそ。そのために、できる限りじっくりと患者様のお話を伺い、お互いが納得して治療を進めていけるよう心がけております。“病院”というと少し抵抗を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。私たちはそんな患者様の不安な気持ちを和らげ安心して治療を受けられるよう、病気のことだけでなく日常生活での出来事や悩みごとなど、どんなことでもざっくばらんにお話いただける親しみやすい雰囲気を大切にしています。

当院では必要に応じて設備の充実した近隣の専門機関への紹介も行っており、患者様に合った適切な治療を受けていただけるよう「病診連携」の体制を整えています。また、専門機関で精密な検査や治療を受けた後に、当院で引き続き治療を続けていくなど、医療機関と患者様との間の架け橋となれるようなサポート役も担っていきたいと考えております。どんな些細なことでも結構です。近所のおじさんと世間話をするような気持ちで、どうぞお気軽に井上医院に足をお運びください。「一人でも多くの患者様の笑顔が溢れるクリニックでありたい。」それが、私の院長としての願いです。

医師 井上肇一

医師 井上肇一

父がこの平野区に井上医院を開業して以来、父の背中を追って医者になる道を目指し、井上医院の2代目として父を支えるべくこの地に戻って参りました。かつての外来診療中心だった「受け身の医療」から、より身近に治療を受けていただける在宅医療を取り入れた「積極的な医療」で、地域の皆様の健康を幅広くサポートしてゆきたいと考えております。

井上医院が開院当時より変わらず続いていること、それは患者様と私たち医師やスタッフの距離がとても近く、笑顔溢れるアットホームなクリニックであることです。いつも笑い声が絶えず、地域の皆様の交流の場としても親しんでいただけている井上医院は、これからも皆様に愛される地域のコミュニケーションスペースとしてあり続け、楽しい時間をみな様と共有したいと思っております。『Smile is priceress.(スマイル イズ プライスレス)』患者様が笑顔になれる。これこそが健康に生きるための最高の薬だと、私は信じています。

医師 井上恵里

医師 井上恵里

はじめまして。井上恵里と申します。血液内科での臨床経験を経て、地域医療の道へと進んで参りました。医師になった当初から大切にしていることは「患者様が何でも話せる雰囲気作り」です。いわゆる「家庭医」として、ほんの些細なことでも気軽に相談でき、適切なアドバイスや治療ができる、患者様の身近な存在でありたいと思っています。子育て中のママドクターでもありますので、お子様やご家族ことなど、たくさんお話させていただけることを楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

井上医院へのお問い合わせ

内科、放射線科、
リハビリテーション科

06-6791-1322

所在地
〒547-0042
大阪市平野区平野市町1-10-18
MAP
受付時間
午前 8:30~12:30
午後 17:00~19:30
休診日
日曜日、祝日

ご相談専用ダイヤル メディカルコーディネーター 090-9045-4848